西明石駅東口より徒歩5分。お体とお薬のことなら何でもご相談下さい。

新着情報 news

2018.04.20

お知らせ, 更年期, 未分類

二十四節気 4月20日 今日から「穀雨」

今日 4月20日からは「穀雨(こくう)」
そろそろ 皐月もさきはじめ 春牡丹も綺麗に咲いています
牡丹

 

立春から数えて88日目の夜を八十八夜といいます。
この日摘んだお茶を飲むと長寿になるといわれています。

 

春の土用なので食中毒など、胃腸をこわしたり、疲れやすくだるくなりがちです。
季節の変わり目のこの時期は 食べ物が早く痛みやすく胃腸の抵抗力も落ちてきます。
土用は真ん中を示します。
人間の体の真ん中はお腹です。
夏を迎える前 この真ん中の時期では 胃腸の休息が大切です。

体の中で余分な水分が滞ると水毒と言って むくんだり めまいがしたり
だるくなったりします
特に 飲み物は 暑くなってきたからと 氷を入れるのは 禁物です

体温より冷たい食べ物や飲み物で体が冷えると、表面にほてりが出て
炎症を起こしやすくなります。
この時期 アトピーなどの皮膚の症状が悪化しやすいです。

 

オススメの食材
よもぎ  漢方生薬では 艾葉(がいよう)といい 利尿作用・止血効果があります
お灸でも使われ 私は よもぎ饅頭が大好きです!
よもぎ

 

大豆   イソフラボンで女性ホルモン作用があることは 有名になってきました
味噌・醤油 納豆の原料なので 更年期の女性は しっかりとりましょう
西洋には ハーブの「レッド クローバー」がその働きをしてくれます
レッド クローバー

 

蜂蜜  肌に潤いをもたらせてくれるため 乾燥肌の人には オススメです
肺や胃を丈夫にして 便通をよくします ただ カロリーや糖分のとり過ぎに注意です
DFN_8761

赤ちゃんがほしい!妊活「妊娠しやすい身体づくり」を子宝カウンセラーの会 西明石のかなざわ薬局では全力で応援します!
西明石のかなざわ薬局の漢方相談!毎日の健康と笑顔のために!漢方薬でお困りの方。病院の薬を飲んでいるけど不調の取れない方。
ネットカウンセリング ~ホームページからご相談いただけます~ 気になるお体のこと、お薬・漢方・妊活・更年期などお気軽にご相談ください。
気軽に参加できる健康イベント
温活アイテムが充実!かなざわ薬局 SELECT WEB SHOP