西明石駅東口より徒歩5分。お体とお薬のことなら何でもご相談下さい。

新着情報 news

2021.10.09

イベント, めざそうキラキラ女子, 妊活サポート, 更年期

野菜充足度測定会 結果報告

先日 カゴメが開発した <ベジチェック>
野菜充足度測定器での 測定会を実施しました
be2
 
測定方法は 簡単
手のひらを機械に充てるだけ!
 
ベジチェックでは 野菜の含まれるカロテノイドという成分が
皮膚にどのくらい含まれているかを測定しています
 
カロテノイドとは 野菜(特に緑黄色野菜)に中に含まれる
天然の色素成分です
 
トマトの赤・・・リコピン
人参の橙・・・・βカロチン
唐辛子の赤・・・カプサイシン
 
など全てカロチノイドです
 
このカロチノイドは
 
活性酸素を消去する力
抗酸化力があります
 
活性酸素は 私たちが生きていく中で
食べたものをエネルギーに変える時
必ず発生します
 
普段だとその発生した活性酸素は
自分の力で消去できますが
 
あまりに量が多くなると消去しきれなくなります
 
その活性酸素が身体のあちこちで悪さをして
身体に症状が出てきます
 
例えば
脂質の変性
蛋白の変性
酵素の失活
核酸の分解
 
などが
がん・老化・動脈硬化・白内障・糖尿病・・・
などの引き金になります
 
そしてこの活性酸素は
4種類に大別されます
 
一重項酸素
ヒドロキシラジカル
スーパーオキシド
過酸化水素
 
カロチノイドが主に消去するののは
一重項酸素
これは私たちの身体には消去する仕組みが備わっておらず
野菜などに含まれるカロチノイド等の抗酸化物質を食事として
取り入れる必要があります
 
結果です

結果
 
まだまだ目標値に足りていない方が多かったです

カロチノイドの体内への吸収を良くする方法

 
①生の野菜より ペーストやピューレにした方が吸収率は高くなります
ほうれん草でも ゆがいてお浸しにした方が多く食べられますよね
 
②油と一緒に取るとリコピンは 吸収されやすくなります
 
③タバコ・お酒・ストレスによっても活性酸素は
発生しやすくなります
このような 生活習慣を見直しましょう
 
また野菜を食前に食べると食後血糖値が
上がりにくくなるとも言われていたり
 
野菜ジュースでも効果があります
 
次回は 来年に 測定会を開催する予定
 
是非 貴方の生活習慣を見直すことで
健康な毎日を手に入れましょう

赤ちゃんがほしい!妊活「妊娠しやすい身体づくり」を子宝カウンセラーの会 西明石のかなざわ薬局では全力で応援します!
西明石のかなざわ薬局の漢方相談!毎日の健康と笑顔のために!漢方薬でお困りの方。病院の薬を飲んでいるけど不調の取れない方。
ネットカウンセリング ~ホームページからご相談いただけます~ 気になるお体のこと、お薬・漢方・妊活・更年期などお気軽にご相談ください。
気軽に参加できる健康イベント
温活アイテムが充実!かなざわ薬局 SELECT WEB SHOP